支部会則
ホーム >支部会則

北海道支部会則

  • 第1条(名 称)
  • 本会は、大阪産業大学校友会北海道支部と称する。
  • 第2条(目 的)
  • 本会は、会員相互の親睦を計り、あわせて大阪産業大学校の発展に貢献することを目的とする。
  • 第3条(会 員)
  • 本会は、大阪交通短期大学、大阪産業大学、大阪産業大学短期大学部の卒業生であり、出身地、現住所及び勤務地が北海道にある者で構成する。
  • 第4条(事 業)
  • 本会は、目的を達成するため必要な事業を行う。
  • 第5条(分 会)
  • 本会は、道央、道南、道東、道北に各分会を置く。
  • 2.分会についての必要な事項は、役員会の議を経て別に定める。

  • 第6条(会 費)
  • 本会の会費は、その都度必要に応じて徴収する。その他校友会本部からの活動助成金、寄附金等の収入をもってあてることとする。
  • 第7条(役 員)
  • 本会に次の役員を置く。
  • 支 部 長
    1名 
    本会を代表し、会務を行う
    副支部長
    4名 
    支部長を補佐し、各分会を代表する
    会 計
    1名 
    会計処理業務を行う
    監 事
    1名 
    財務の監査業務を行う
    分 会 長
    4名 
    各分会を代表し、副支部長兼務とする
    参 与
    若干名 
    相 談 役
    若干名 
    顧 問
    若干名 
  • 第8条(役員の任期)
  • 役員の任期は、2ヶ年とする。但し再任を妨げない。
  • 第9条(役員の選出)
  • 役員は総会において選出する。
  • 第10条(総 会)
  • 総会は、毎年開催を原則とする。開催日は役員間で決定し、支部長が召集する。
  • 2.総会の議決は、会則の改正案件以外は、出席者の2分の1以上の賛成をもって成立する。但し、可否同数の場合は、議長がこれを決する。
  • 第11条(会則の改正)
  • 会則の改正は、総会に於いて出席者の3分の2以上の賛成をもって成立する。
  • 但し、可否同数の場合は、議長がこれを決する。
  • 第12条(会計年度)
  • 会計年度は本年4月1日より、翌年3月31日までとする。
  • 第13条(雑 則)
  • この会則に定めなきものについては、役員会が決定し、総会に報告する。
  • 付 則
  • この会則は昭和63年10月9日より施行する。
  • 支部の事務局を支部長宅に置く。
  • 事務局
  • 支部一覧
  • 凡友
  • 卒業生の会員登録フォーム
  • OB紹介
  • 大阪産業大学
学校法人大阪産業大学は平成30年11月に創立90周年を迎えます。

ぺージの先頭へ戻る